So-net無料ブログ作成
検索選択

「vlc-arib」+「MyGica S870」(USB ISDB-T)でリアル視聴 [録画・再生]

 南米向けのUSB地デジチュナー「MyGica S870」(ISDB-T)を入手したので早速使ってみた。
環境は以下の通り。
・Ubuntu 13.04(64bit)、GPU(Sandy Bridge内蔵)
・ARIB25復号化環境は導入済み
カーネル標準サポートなので挿入さえすればDVBデバイスとして即認識される。
$ ls /dev/dvb/
adapter0
 DVBデバイスのリアル視聴にはいくつかの方法があるが、ARIB規格対応「HOME vlc-arib」 (Wiki)を使用してみた。(ついでに「vlc音声切替パッチ」も適用)
$ sudo apt-get build-dep vlc
$ git clone https://github.com/hiranotaka/vlc-arib
$ (git checkout 3bab107) # 最新ソースがコンパイルできない場合はこのソースへ戻す
$ wget http://www3.wazoku.net/2sen/dtvup/source/up0822.zip
$ unzip up0822.zip
$ cd vlc-arib
$ patch -p1 < ../vlc_patches_0.2/asx.diff
$ patch -p1 < ../vlc_patches_0.2/vlc120.diff
パッチのリジェクトは一箇所のみ、適当に手修正したあと上記Wikiの手順でコンパイル。
$ ./bootstrap
$ ./configure --enable-arib --enable-faad --enable-dvbpsi
$ make -j4
あとはWikiを参考にプレイリストを作成し,vlcを起動してやれば
$ vi ~/playlists/tideji.m3u
#EXTM3U
#EXTINF:0,NHK
isdb-t://adapter=0:frequency=557142857
#EXTINF:0,ETV
isdb-t://adapter=0:frequency=55114285
#EXTINF:0,NTV
isdb-t://adapter=0:frequency=545142857
・・・・・・・・・
#EXTINF:0,TOKYO-MX
isdb-t://adapter=0:frequency=491142857
$ ./vlc ~/playlists/tideji.m3u
キーボードからのチャネル変更も問題なく、快適にリアル視聴ができた。ちなみにベースとしているVLCバージョンは2.1.0-pre1のようだ。

 以前から使用しているPT2、KTV-FSUSB2のリアル視聴には「recpt1、recfsusb2nそれぞれのhttp版+VLC」を便利につかわさせて貰ってるが、「vlc-arib」のお陰でDVB版でもVLCから便利に扱えるのは非常にありがたい。これで南米向け製品であってもLinux対応でさえあれば国内でも容易にリアル視聴出来るのでは..。

 あと「fuse_b25」(0.4.8)+ubuntu標準「vlc」でも試してみた。結果、上記プレイリストで視聴可能だったが、チャネル変更で時々失敗することがあり、自身の環境では安定性に少し難があった。
タグ:vlc PT2 S870 S880
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 2

アンヅレウ

Hello,

do you know where i can find the MyGica S870? can i buy it from japan?

Thank you

by アンヅレウ (2013-11-28 00:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。