So-net無料ブログ作成

XBMC-動画(MPEG2-TS)ファイルの再生 [録画・再生]

録画サーバもLinux(Ubuntu)と2枚目のPT2で構築しているが、
玄人志向 POV-ION-MB330-1+PT2
Ubuntu 10.04+recpt1+epgrec
ここで録画した番組を再生するため、先出のリアル視聴用PCに「XBMC Media Center」を導入している。起動すると直感的なメニューが全画面表示され誰でも即操作が可能、更にデフォルトでLIRCにも対応してるのでリモコンがあるとより幸せに..PCリテラシーが低い家族も違和感無く使用できているようだ。
ubuntuへの導入はここを参考にすれば良いが、開発が活発なので自分はxbmc-svnを導入している。日本語化率も少し高くなっているようだ。
$ sudo add-apt-repository ppa:team-xbmc-svn/ppa
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install xbmc
日本語化は日本語フォントを予めXBMC配下に「Arial.ttf」として配置、
$ sudo cp /usr/share/fonts/truetype/vlgothic/VL-PGothic-Regular.ttf /usr/share/xbmc/media/Fonts/Arial.ttf
あとはメニュー「System→Appearance」に移動し
・「Skin」→「-Fonts」を「Arial」を選択
・「International」→「Language」で「Japnese」、「Character set」で「Japanese(Shift-jis)」をそれぞれ選択
VDPAU(ビデオ再生支援機能)にも対応しているので「システム」→「ビデオ」→「Playback」で該当設定を有効化すれば良い。キーボード、リモコン操作は次のXMLファイルで設定されている。
$ ls /usr/share/xbmc/system/keymaps/
  ・・・・・
  keyboard.xml
  remote.xml
リモコンボタンの割付を自分好みにしたければこのXMLファイル(remote.xml)を変更することになる。因みに二ヶ国語放送等での音声切替はリモコンボタンの「#(hash)」に割付られている。

タグ:xbmc VDPAU
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。